「苔や藻くらい」・・・と放置していませんか?? | 徳島の屋根・外壁塗装なら煌工房

「苔や藻くらい」・・・と放置していませんか??

2021年6月30日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは

徳島の屋根外壁塗装専門店、

㈱煌工房です(^・ω・^)

 

今回のテーマは「苔・藻」です!

 

梅雨真っ只中で、天気が不安定な日が続いていますね☂

湿気が多くなるこの時期に特に繁殖する「苔・藻」

実は、夏だけではなく春や秋も繁殖時期!!!

空気が乾燥する冬以外は、どんどん繁殖しているんです(゚Д゚;)

 

 

皆さんのお家の外壁に、藻は繁殖していませんか?

徳島県,外壁劣化写真,苔

ベランダに繁殖していませんか?

徳島県,ベランダ劣化写真,苔

屋根には苔が繁殖していませんか?

徳島県,屋根劣化写真,苔

 

このように苔や、藻はお家の至る所に繁殖します💦

 

特に苔・藻が発生しやすい外壁材は・・・

□ モルタル壁

□ 窯業系サイディング

□ ALC壁

□ リシン壁

主に表面が凸凹していて水分や汚れが溜まりやすいデザインの外壁材になります。

 

屋根材では・・・

□ スレート屋根

が、特に繁殖しやすいと屋根材となります。

 

 

藻や苔が繁殖するということは、

その場所が繁殖に適した場所であるということ!

 

つまり、水分がある=屋根・外壁の水切れが悪く、水分が蒸発しにくい状態ということです(+o+)

 

それは・・・「表面塗膜が劣化していて、防水性が低下している」

お家からのSOSサインです!!!

 

「苔・藻くらい大丈夫(´-ω-`)」

と、そのまま放置している方が多いと思います。

 

しかし・・・苔や藻は酸性になるので、アルカリ性の屋根外壁材に付着すると中性化現象が起こってしまいます!!!

 

この現象が起こってしまうと、屋根外壁材が脆くなりボロボロと簡単に剥がれてしまうようになります(>_<)

 

こうなってしう前に、定期的なメンテナンスで防水性を回復し、苔や藻が発生しないお家にしましょう☆

 

現場の様子をご覧になりたい方はこちら!(毎週土曜日更新)

 

その他、SNSでも随時情報をUPしています!

ぜひ、覗いてみてくださいね^^

 

お問い合わせ 0120-802-718