外壁塗装と合わせて補修で家を守る! | 徳島の屋根・外壁塗装なら煌工房

外壁塗装と合わせて補修で家を守る!

2021年8月3日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは

徳島の屋根外壁塗装専門店、

㈱煌工房です(^・ω・^)

 

今回のテーマは「反り」です!

 

皆さんのお家の外壁、

まさか下の写真のように反ってきていたりしませんか!?Σヽ(゚Д゚○)ノ

 

外壁の反り写真

この『外壁の反り』は、外壁表面の防水効果がなくなってしまったことが原因で起こります。

サイディングボードは、主成分がセメントなので軽量で火に強いのが特徴です。しかし、水を吸収すると弱いというのが弱点になります。

 

その為、防水効果がなくなった外壁は雨の日などに水を吸収してしまい膨張します。そして、晴れた日に乾いて縮んでいくのですが・・・この時に日光が当たり乾きが早い表面の方から縮んでいくので外壁自体が表側へ引っ張られ反ってしまうようになるのです(+o+)

外壁が反る原因を説明した画像

外壁が反ってしまうと、壁に隙間ができてしまうので雨水が直接内部に浸入してしまいます!!!内部の木材を腐らせてしまったり、雨漏りが発生するかの可能性も高くなります💦

 

反りの状態が軽度であれば、ビス打ちなどで補修が可能です。しかし、ビス打ちだけでは応急処置を行っただけになるので塗装も合わせて行うことをオススメします。

 

反りの状態が重度であれば、外壁の張り替えなど大きな補修工事になってしまうので費用も跳ね上がってしまいます( ノω-、)

 

『外壁の反り』は、劣化症状の中でも末期に近いと言われるほど緊急性の高い劣化症状になります!

1日でも早くメンテナンスを行ってください!!

 

ただ反りだけを補修するのではなく・・・

外壁塗装と合わせて補修を行うことでお家を守ることができます✨

 

外壁の反りを見逃さないでくださいね!!

 

現場の様子をご覧になりたい方はこちら!(毎週土曜日更新)

 

その他、SNSでも随時情報をUPしています!

ぜひ、覗いてみてくださいね^^

 

お問い合わせ 0120-802-718